創業の想い 創業の想い

創業の想い

社会を変えていく力をつける

弊社は2019年9月に設立されたスタートアップ企業です。もともとは一企業のマーケティングチームで「日本で最もモバイルWiFiを売る戦略」に特化していたため、スピンアウト後も創業当初からいきなり大きな成果をなし得ることができました。

しかしもちろん販売戦略に特化し、業界に大きなインパクトを与えることだけにフォーカスをししていただけでは自分たちの本当に望む未来を叶えられるのかと疑問にたちました。これからのsurfaveは「ただのモバイル代理店」ではなく社会インフラを構築できる企業へと変革していき、

・成長速度

・売上

・営業利益

上記3つの【茨城県ベンチャーのNo.1企業】を2023年に目指し、

上場時に6G時代の柱になる企業へ変革していきます。